2018‐2019学年度東京健康科学大学ベトナム第3期入学式

2018年9月22日の午後より東京健康科学大学ベトナムは、2018〜2019年度の入学式を厳粛に開催し、病院、大学、フンイエン省人民委員会等の250人以上の代表者が参加しました。 これは、本学の大きな進歩を意味し、卒業生に対するベトナムや日本などの医療施設における雇用機会の増加や教育の質に信頼を築いたことを示します。

2018年,日越両国は外交関係樹立45周年を迎えます。本学の第3期入学式も,そうした記念事業のひとつに位置付けられており、ベトナムと日本との広範な戦略的パートナーシップを深めるという意味合いもあります。昨年度、本学は、国内外の多くの大手病院との協力を促進して、臨床実習及び卒業後の就職機会を増やすことに成功しました。

ハノイ医科大学、ハイズオン医療技術大学、108軍事病院等の専門家からの意見を積極的に受けて、 ベトナムの学生に適したカリキュラムを提供します。 教育の質の向上だけでなく、黒沢病院や小張病院等、日本の多くの大手病院と連携を結び、良質な医療サービスがあり、魅力的な給料を与える病院を、卒業後の就職先として紹介をしています。

2018年-2019年度に、本学は、全国高校卒業・大学入学統一試験での優れた成果を得た優秀な学生を多く引き受けています。特に、式典では、優秀な新入生及び良好な学業成績を修めた学生に奨学金を授与しました。 奨学金は、彼らに授業料を支払うことだけでなく、最新の教育環境で学び、日本文化に触れる機会を与え、彼らの思考を変え、 自信を持ってグローバル社会で活躍することを期待しています。

2018 – 2019年度が開始しましたが、これからも本学は成果を達成し続けます。 現在、国際社会への参入するためには、常に潜在的能力(ポテンシャル)を主体的に向上させて、持続的に発展を続けるために協力し、信頼を築くために教育の質を高めます。そして、学生の雇用機会の拡大を続けていきます。

2018‐2019学年度東京健康科学大学ベトナム第3期入学式
5 (100%) 1 vote

OPEN DAY

Bạn có muốn đi du lịch trong khuôn viên trường không?
Chúng tôi sẽ chờ bạn!!